初めてでもドライオーガズムを感じた

気持ち良い体験をする事が好きなので、暇を見ては風俗店に遊びに行っていました。
特に自分の好みの女の子にペニスを刺激してもらえると感じるので、よく指名をして同じようなお店にばかり行っていました。
しかしたまたま友達と風俗店の話になってオススメのお店の話題になった時に、ドライオーガズムができるお店の話を聞く事ができたのです。
友達が体験をした時には今までにない気持ち良さで驚いたという事を手振り身振りで話をしていて、体験した事のない僕はとても気持ち良さそうに感じました。
アナルの中というのを今まで触られた事がなく、少し怖いような気持ちにもなりましたが友達が言うならと思い、頼んでみる事にしたのです。
お店に直接行くタイプの風俗店ではなく、家やホテルまで来てくれるという事でした。
ちょうど気になっていたホテルもあったので、そこまで女の子に来てもらって楽しい時間を過ごす事にしたのです。
まずインターネットで友達に聞いた風俗店の名前を入れて検索し、今日出勤している女の子の中からお気に入りの子を見つけました。
スタイルがよく目は手で隠して写真を載せていたのですが、口元などもかわいい感じがしたのでそのまま指名をしました。
受付に出た電話の方も丁寧に話を聞いてくれて、初めての利用というと詳しくシステムについても教えてくれたのです。
お店も安心なところだと感じたので、ホテルで女の子をゆったりとした気分で待っていました。
思っていた通りの女の子が来て、僕にサービスを始めてくれたのです。
まず全身をゆっくりとマッサージしてくれて、性感部分を上手に刺激してくれました。
今まで気が付かなかったのですが背中のあたりやワキの近くなども気持ちが良くて、心地よい圧をかけながらマッサージされるとそれだけでペニスも反応してしまいました。
もうマッサージだけでも十分感じてしまっていたのですが、いやらしい言葉で僕を責めて聖水や手足を縛っての亀頭責めまでしてくれたのです。
気持ち良くそのままペニスもイってしまったのですが、ここからドライオーガズムのプレイが始まりました。
まずたっぷりのオイルを付けた指を1本入れてもらい、ゆっくりと動かして初めての僕を安心させてくれました。
1本だとそこまで違和感がなく大丈夫だった為、女の子は徐々に2本入れたりエネマグラという器具を入れてさらに刺激を行ったのです。
そうしているうちに乳首を舐められておかしい気分にもなっていき、段々に気持ち良すぎて頭の中で何も考えられなくなりました。
もうダメと感じた時には、体全身で深く長いオーガズムを感じていたのです。
まったく精子などは出ていないのに、射精の時以上の快感を味わってしまいました。
プレイが終わった後に女の子と話したら、初めてではドライオーガズムを感じられない方もいる事を教えてくれたのですが、僕はとても気持ち良く感じる事ができました。
もう射精だけでは満足できない程に気持ち良くなる事ができて、今ではこのお店にばかり通っています。