癖になってきたドライオーガズム

私は月に二回から三回程度、風俗店に行ってあそびます。
色々なお店に通っていますが、特に好みなのは性感マッサージです。
この性感マッサージの良い点としては、一つは価格が安いということが挙げられます。
ソープランドも悪くないのですが、どうしても値段が気になってしまいます。
大衆店もあるのですが、大衆店に行くならば面白い性感マッサージの方が私は好みです。
その性感マッサージの中でも、最近私が気に入っているのがドライオーガズムを感じる子ができるタイプのお店です。
以前は、なかなか怖くて挑戦しようとは思っていませんでした。
しかし、この前友人たちと一緒に勢いで、ドライオーガズムのお店を挑戦してみようということになり、三人で行ってみました。
完全受け身で責められるのですが、それもまた屈辱的でたまりません。
一方的に体に気持ちよさを叩き込まれるのは、このような性感マッサージの風俗店以外では、なかなか味わえません。
特に初めてのドライオーガズムの体験だったので、私は緊張していたのですが、それでもリラックスさせつつ気持ちよくしてくれました。
初めてだったから、射精まではいたらなかったのですが、今までに感じたことのない気持ちよさを前立腺に感じた、そういった貴重な体験でした。
その後、友人たちとも話したのですが、友人たちも射精には至らなかったそうです。
やはり、初めてではなかなか難しいのかもしれません。
私は、その後も月に一回程度ドライオーガズムのお店に通っていました。
以下は四回目にそのお店に行った時の話です。
毎回同じ女の子を指名して、だいぶ慣れてきました。
会話もお互い徐々にスムーズになってきて、だいぶリラックスしてプレイを受けられるようになってきました。
相手の女の子も、私の気持ちいいツボがわかってきたようで、前よりも気持ちよさがアップしていました。
そして、そのまま責められていたら、頭の中が徐々に真っ白になってくる感覚がありました。
自分のどこが気持ちよくなっているのかわからないけど、とても気持ち良い、まるで天に昇るような不思議な感覚が、下半身全体を襲ってきました。
気づかないうちに、女の子みたいに喘ぎ声を上げてしまいました。
パートナーには見せられないような恥ずかしい姿ですが、相手の女の子はプロの方なので恥ずかしさ等感じなくて良いのです。
そして、そのままその日初めてドライオーガズムで絶頂体験を味わいました。
たしかに普通の射精とは全然違う感覚でした。
その後も、その女の子を毎回指名して性感マッサージを楽しんでいます。
どうやら癖になってしまったようです。
一緒に行った友人たちも、その後何度かお店に通っているようなので、多くの人がクセになるほどの魅力があるようですね。
興味がある人は、一度といわず二度ほど行って試してみる価値はあると思います。
おそらく、新しいタイプの絶頂体験を満喫することができ、きっと癖になってしまうでしょう。