ドライオーガズムは女性のオーガズム以上

最近ネットではドライオーガズムの話題でいっぱいです。
前立腺を刺激することで得られるオーガズムは、女性のオーガズムにひってくするくらいの強い快感で、まるで女性のごとく喘ぎ声まで上げてしまうというのです。
そこまで言われて興味を持たない男性はいません。
もちろん僕も非常に興味を持ったのです。
そこでさっそくドライオーガズムを体験させてくれる風俗店へと足を踏み入れました。
この風俗店では、女性を刺激することは禁じられています。
ただ女性に言われるがままに男性が責められるというサービスなのです。
僕は特にM体質なわけではありませんが、こんなプレイもたまにはいいかと風俗嬢に身を任せました。
すると風俗嬢は慣れた手つきで僕の性感帯を刺激し始め、あっという間に僕の股間は爆発しそうに硬くなりました。
そしてその股間を刺激しては離して、刺激しては離してと繰り返し、射精を焦らし始めたのです。
僕は早くイキたい一心で、腰をくねらせたり女性にお願いしたりしますが認められません。
そしてついに我慢も限界に達したころ、急に手の動きを激しくし、ついに射精をさせてもらえたのです。
これだけでも今までの射精に比べて格段の気持ちよさで、僕はその余韻に浸っていました。
すると風俗嬢はすぐさま僕を起こし、今度はアナルを刺激し始めたのです。
まだ射精の余韻に浸っていたかったのに、それすら許されずアナルを激しく刺激され、僕はその刺激の強さに何度もうめき声をあげてしまいました。
そしてまた射精の時と同じように、アナルのスポットも焦らしながら刺激され続けたのです。
恥ずかしい話、その間僕は意識が遠のいたり、喘いだり、みっともない姿を連発してしまいました。
そして散々焦らされた後に、急に激しく指を動かされ、それと同時にとてつもない快感の波が押し寄せてきました。
そして僕は絶叫しながらオーガズムに達したのです。
達した後は記憶もあいまいで、何がどうなってしまったのか訳が分かりませんでしたが、ただ膝が震えて動くこともままならなかったという事だけは記憶しています。
ドライオーガズムは女性のオーガズムに匹敵するくらいの快感が得られると言われていますが、僕が思うにそれ以上の快感だと思います。
女性がオーガズムに達している姿を何度もみましたが、あれほどまでに叫んだりガクガクと震えたりはしていません。
しかも記憶が飛んで身動きが取れなくなってしまうという事も決してありません。
それに比べてドライオーガズムは、頭は朦朧としてしまうし、記憶はなくなるし、足は動かなくなるし、この世のものとは思えない快感でした。
刺激が強すぎるので、心臓の悪い人は発作を起こしてしまうのではと心配になるくらいです。
こんな快感があるなんて思いもしませんでした。
いまでは普通のセックスなんて満足できず、あの風俗店でしか性欲を満たせない体にされてしまいました。
ただこんな快感を知ることができて、本当にラッキーだと思います。
知らない人は絶対に人生損していると教えてあげたいです。