成人向けの本を見ただけで射精しました

二日前ですが、私は成人向け雑誌を見ただけで絶頂をしたことがありました。
絶頂というのは、自慰行為をして射精をして性的に満足をすることですが、成人向けの漫画には自慰行為を我慢し、急に性的に興奮をするものを見た場合に勃起して無意識の内に射精をしたというシーンを見たことがあります。
オナニーを我慢している人で、性的興奮を促すものを見せられて射精をしたというのは漫画だけの話であって、本当にそんなことがあるのかと考えました。
ただ、私は成人向けの動画を見て男性器が射精しそうになった感覚を体感したことがありました。
成人向けの動画で、特に巨乳系のものが好きでありアナルセックスをしているシーンを見て私は勃起して無意識の内に射精しそうになったことがありました。
その時の私ですが、自慰行為を一ヶ月近く我慢していました。
自慰行為を一ヶ月位我慢すると、風俗店でマットプレイをしている時に女性の身体が男性器に触れただけで絶頂しそうになったことがありました。
自慰行為を我慢していると男性器の感度が上がるそうであり、私は自慰行為を我慢するのが楽しくてしょうがないことがよくあります。
私の場合、ドライオーガズムをしたことは、風俗店でコンパニオンから前立腺を刺激されて男性器を刺激されずに射精したことがありました。
あの時味わった射精は極上の快感でしたし、近くまたその風俗店に行くつもりでいます。
私が自らドライオーガズムをした時、成人向け漫画を読んでいました。
その漫画はアナルセックスのシーンがかなりエロく描写されており、初めて見たのですが勃起して、私はアナルを性的に刺激していたのですが、知らない内に射精をしてしまいました。
店頭で成人向け雑誌を立ち読みし、無意識の内に射精をした場合は恥ずかしいです。
そういうことは今までで無かったのですが、初めて見るセックスシーン等を見た時はなぜか興奮してしまい、数時間前に自慰行為をしたにも関わらず性的に興奮して尿道からカウパーが分泌されたのを認知しました。
男性器に性的な刺激を与えている時以外で、自分で無意識の内に射精をした時に得た快感は計り知れない位に良かったです。
他に自分が無意識の内に絶頂をしたという体験なのですが、起きた時に射精をしていたということがありました。
その時のことですが、私はエッチな夢を見ていました。
女性と濃厚なセックスをしており、女性は私のアナルを躊躇うことなく舐めてくれて、そして私の前立腺を刺激して、絶頂をしたという夢です。
私は、エッチなことを考えることがあります。
仕事をしていて、休憩中や自室で寛いでいる時にそういうことを想像するのですが、知らない内に男性器が勃起してしまいカウパーが分泌されていました。
ドライオーガズムで、自分は男性器に性的刺激を加えることなく絶頂する場合は、要は自慰行為を一ヶ月以上我慢することです。
自慰行為を我慢していると、男性器の感度は自然と上がることになり、ドライオーガズムをして易くなります。